月山・朝日連峰のプロガイド

月山の地図

月山の地図とルート

姥沢口

月山には大きく分けて7つの登山口がありますが、最もアクセスがいい登山口は姥沢口となります。姥沢口は月山リフトで標高1500mまで行くことができるので、山頂までは2時間30分ほどで到着します。姥ヶ岳から月山山頂までの稜線歩きは晴れると大変気持ちの良いルートです。

月山八合目

2番目に登山者が多いのが月山八合目です。日本海側から唯一の登山口となり、登山口にある弥陀ヶ原湿原は絶景です。山伏修行の方々は八合目から山頂を目指し、湯殿山口へ下山します。姥沢口との縦走コースは大変人気なルートです。

湯殿山口

湯殿山口には湯殿山神社があり、修験者がよく利用するルートです。丑首までのルートには鎖場やはしごがある急峻なルートです。

本道寺口・岩根沢口

内陸側から登るロングルートです。森林限界を超えるまでは森の中を歩きます。昔の修験者が利用したルートで、現在でも大切に道が保存されています。

肘折口

月山登山で最も長い20kmを越えるルートです。途中川を越える必要があるため上級者向けの道です。

MAP

s_月山map-2 

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional